2016年01月18日

肌のたるみは、コラーゲンの不足が原因です。

肌のたるみは女性の天敵です。
年齢と共に顔の筋肉が衰え、重力に負けてたるんでしまい
歳以上の老け顔に見られてしまいます。

筋肉の衰えが主な原因ですが、それ以外にもコラーゲンの不足や
ストレスなどが原因として挙げられます。

それ以外にも飲酒や喫煙が原因の場合もあります。
飲酒や喫煙によって、乾燥や血行不良が起こるのです。

それによって、肌にたるみやシワができてしまうのです。
どちらにしても、たるみによって女性の顔の印象は変わってしまいます。
疲れた表情に見えてしまったり、老けてしまったりするからです。

若々しい、生き生きとした表情を取り戻すためにも、たるみは消してしまいたいものです。

ですが、起きてしまったたるみを解消するのは簡単ではありません。
posted by ハリのある肌 at 17:32| Comment(0) | たるみが気になったら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: